Mavericks の無線 LAN 設定

カテゴリ: Mac OS X

すでに知っていることも含めて、自分用メモ。

airport

CLI による管理。

airport の位置

/System/Library/PrivateFrameworks/Apple80211.framework/Versions/Current/Resources/airport

/usr/sbin 以下あたりにリンクしておくと便利。

スキャン

$ airport -s

現在の接続状況の確認

$ airport -I

ネットワークユーティリティ

GUI によるネットワーク確認。無線に限らない。

Network Utility の位置

/System/Library/CoreServices/Applications/Network Utility.app

これも適当な位置 (/Applications 以下とか) にリンクしておくと便利。
ただ、できることはただの traceroute や nmap だったりする。

無線の接続状況確認

キーボードの option キーを押しながら、メニューバーに表示されている無線アイコンをクリック。
これで BSSID やら無線チャンネルやらの情報が表示される。
また「ワイヤレス診断」を開くための選択肢が追加される。

ワイヤレス診断

位置

/System/Library/CoreServices/Applications/Wireless\ Diagnostics.app

command+2 でユーティリティが開き、sniffing などできる。
その他現在の状況を確認できる。

どうがんばってもできないこと

  • BSSID を指定して接続
2014/3/18 (火)

コメント