OS X El Capitan での PDFtk

カテゴリ: Mac OS X

2015年12月20日追記: フォロー記事 (リンク) を書きました。El Capitan で使える PDFtk が公開されています。

PDFtk はコマンドラインから PDF ファイルを編集できるツール。
PDF Labs で公開されている。
このツールを使うと PDF の結合や分割などが簡単にできるので重宝している。

Mac OS X で使える PDFtk としては、公式には、PDFtk Server が配布されている。
公式には 10.6 (Snow Leopard) から 10.8 (Mountain Lion) までサポートとされているが、
少なくとも 10.10 (Yosemite) までは使うことができていた。

ところが先日公開された 10.11 El Capitan では、pdftk コマンドが使えなくなってしまった。
とりあえず私が確認した症状は、PDF ファイルの結合を実行しようとすると、
出力先に空のファイルを作ったまま応答がなくなってしまうものである。
Homebrew 経由で pdftk を入れるとしても、入るのは PDF Labs のバイナリであり、
全く同様の症状が起こる。

ソースコードから直接ビルドしようともしたが、El Capitan ではビルドできなかった。
ソースコードをコンパイルするためには、依存している Java ソフトウェア群から
gcjh (gjavah) で CNI 形式の C ヘッダファイルを得る必要があるが、
gcjh が El Capitan 上で動かなかった。
Oracle JDK の javah は動くが、これは CNI 形式を出力できず、ビルドが失敗する。

今後 PDFtk が公式にアップデートされるのかはよくわからない。

以下は試行錯誤の記録。

続きを読む »

2015/10/06 (火)